ワークメンタルcafe

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワークメンタルcafe

職場や仕事の悩みを解決する専門コーチング

コーチング

自分の悩み・不安をオペラント条件付けをして解消する方法

人の悩み、人の不安は、考える行為をするから。考える行為を止める方法を提案。

新採用者の「やらされ感」とは正反対の高い意識のキープ方法

新採用者は、仕事をする理由がきちんと認識されれば有効、有益な情報が収集できるので、仕事に取り組む意識が高いレベルでキープできます。

新採用者が仕事をする理由もわかり、命を粗末にしない3つの提案

新採用者は、自分探しをして自分の追う幸せ探して、自分の成功目標の準備をするために努力し自分の幸せを掴むために仕事をする。

【新採用教育方法】マインドフルネス(現実認識)の力を養成

ゼロ思考の養成、マインドフルネス力を養成とメンタルヘルス対策。

企業におけるの4つの新採用教育方法:2018就活問題

採用企業が、採用教育実施する場合には、ゼロ思考の養成、仕事をやる理由の確認、情報収集能力の養成、修正能力の養成などを行いその上で業務指導をやる

【ガン患者さんに捧げる】人生を生きなおす方法

過去の栄光など捨てて、誰かのため、誰かに関心を持ち今を生きなおす

人は、「楽」を望むが、本当に幸せなのか|ブレイクタイムコーチング

人は、楽をしたがるが、何にもすることがないことを体験すると、忙しい幸せに気づけるもの。

【必見】モラハラ上司撃退方法:イジメにあっている少年少女も使える方法だよ

自分の上司にモラハラ(モラル・ハラスメント)の被害に遭っている方の背中を押す記事。

【次世代】新入社員教育方法は、これだ!

新入社員は、社会の資源。社会の資産運用。社会人・企業人としての教育次に業務の指導教育強く提言します。

新入社員:5段階の教育方法(新入社員の心得編)

新入社員の心得は、危険な、勘違い・思い込み・考えを再構築で、自分で人間社会で育つ方がお得です。

新入社員:5段階の教育方法(教育担当者編)

新入社員の教育は「人の教育」と「業務指導」は別の課題。人間の取り扱いをナメるとメンタル疾患を背負う可能性有。外部委託で「人の教育」を行なった上での「業務教育」がベター。

新入社員:5段階の教育方法(採用企業編)

新入社員は、単なる現代の若者1、教育の目的、2、教育担当者、3、人間取扱係、4、業務教育係、5、不平不満の受理係

成功者が、「自分らしく」生きられるわけ

「自分らしく」とは、他人の目を排除すること。周りの人の評価や見る目に無関心になること。安心しますが、それだけでしょう。

自分の感情を操る:気持ちの明暗逆転、気分の浮き沈みの簡単操作方法

あなた自身が、気持ちの明暗逆転、気分の浮き沈みを操作できるので、どこに行っても、誰と居ても、人間関係の悩みは発生させない人になれる。

【イノベーション】悩みを生まない人になる方法

自分が、自分のカウンセラーになり、コーチングするので、結果として、あなたは、悩みに無関係な人になっていのです。

人間の人生の落とし穴から復帰する方法

人間の人生の落とし穴から復帰する方法は、焦っても良いけど急ぐな!

【自分の人生を考える】何のためにその職場で仕事をしているのか?

自分の人生を考えると何のためにその職場で仕事をしているのか?やりたいことはあるのか?

職場に行く理由:未来を生きるため、今を生きる方法

自分の職場に行く理由は、「未来を生きるため、今を一生懸命生きる」こと。

【みんな必須】職場内でのうつ病の早期発見・治療ポイント

職場内による、うつ病の早期発見・治療ポイントは、職場でため息、我慢等があります。家庭でも会話、テレビ番組、睡眠等うつ病の早期発見ができます。病気になった人は元には戻れないので、治療を受けて下さい。

マインドフルネスとは「腹をくくる」論理

私の考える「マインドフルネス」とは、「今ここ」にある事実を最優先で認識した状態と捉えました。つまり、「現在の客観的事実を知り、受け入れた状態」と捉えています。

うつ病で休職中の人が、克服して復職した人の経験談に触れる3つの効果

自宅療養体験があります。休職中のうつ病の人は、何を望んでいるのか知っています。職場復帰したいのです。復活し、元に戻りたいのです。本物のこころの叫びです。

カウンセリングとは?悩みでストレスを持った人にどんな効果があるのか?

カウンセリングは、奥の奥までしっかり聴き、悩み・ストレスなる言葉をキャッチして、それを話し手に質問します。効果は、解放されて、生まれ変わり、自分の明るい未来を生きる効果です。