ワークメンタルcafe

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワークメンタルcafe

職場や仕事の悩みを解決する専門コーチング

新入社員が折れない職場の新入社員研修の3つのポイント

新入社員研修は職場訓練か?

f:id:studio-lei:20170210140409p:plain

私は、ポカポカ陽気の下で、この記事を書いています。そろそろ新入社員が緊張する新入社員研修が行われます。現代に散見される問題点は、「スパルタ研修」、「動作訓練」、「スキル訓練」といった言葉を目にするわけです。

確かに目の前に初々しい若者が自分の号令でキビキビと動く姿もあると思います。それは、機動隊員の訓練とは違うと思うのです。機動隊は、危険な現場での一致団結を目的とします。お客様に対する礼儀の訓練でしょうか。組織の狙いは新入社員に届いているのでしょうか。

 

さて、訓練した内容は、その場の成果としては見えますが、組織の繁栄は、新入社員に委ねられます。その意味で新入社員研修での提言を致します(恐竜が滅んだのは卵を食べられたからという説もあります。参考)

職場で行われる新入社員研修のコンセプトとは

新入社員には、「次の3点を持ち、自分の明るい未来を目指す」ことを指し示します。

1、「今だけ!」

2、「そのうち慣れる」

3、「自然に工夫するようになる」

そして、未来のレベルアップした可愛い自分に会えるイメージを提供します。

職場の上司は、新入社員研修で「明るい未来をイメージ」できることを必須項目とします。そして次の3点をベースラインとして人材確保方策に当たることを提言します。
1、職場の誰かが指摘、訂正要望は、パワハラではない「教え=成長できる」と捉える
2、自分は完璧な人間ではないことを根っこに持ち、いち早く自分の弱点を知る
3、今は、自己否定にならず、これが成長の糧と捉える

組織は、新入社員研修を労働人口の問題、生産率の問題、経費等の問題など株主様にご報告できる好材料にしてみても宜しいのではないでしょうか。

職場が新入社員研修で得る効果3つのポイント

キーワードは、「教わる」、「慣れる」「工夫」です。この3点を検証していきましょう。

1、教わる:

何を知るのかがポイントです。新入社員は真っ新です。業務指示を出してもできないことが想定内として設定します。新入社員は、自分ができないこと、知らないことが明確化します。新入社員は、この明確化された事実を教わるものです。そして、締めは上司のこんな言葉です。「君は今、知っただろ、この箇所に気をつければ未来は明るいから(笑)」と照れないで言ってみてください。

2、慣れる:

新入社員は、色々です。指摘を受けて上に行く人と急降下する人に分かれるでしょう。問題は、急降下です。多い思考が「この先ずっと指摘を受けるハァ〜」というものです。このヤバイ思考にサポートする言葉は、「慣れるから未来は明るいよ」と寄り添うのです。実際、人間は、慣れる生き物です。例えば、私、発症直後は、車椅子でした。杖歩行も超バリアフリーの床の上がやっとでした。人間は、慣れるのです。今は、一人で都会を飛び回っています。未開発のアフリカのサバンナも行くことができます。人間は、「今、ここは」は、明日はなくなるのです。明日の「今、ここは」は、全然別のものです。「慣れる」という言葉は、新入社員に掛ける言葉の最上位ランクに入ると思っています

3、工夫:

次に来るのが、「工夫」です。部下が、何回も同じミスを繰り返すならば、「一緒に工夫しよう」と声掛けです。人間は、何よりも「無関心」をもらうのが不幸です。「愛の反対は憎しみではなく無関心。」という言葉が残っています。「一緒に工夫しようか」は、効果があると思います。この「工夫」も体が不自由な人が全員やっていることです。「工夫」しなければ健常者の世界では生きていけないからです。

職場の新入社員研修方策から想定される効果

することは以前と変わりありません。業務指示・命令を部下に付与して、成果物を組織に挙げる方策です。

ただし、今は、時代の特徴に「受け身」というものが蔓延しています。昭和人間と、平成人間は違います。(私は、平成人間を育てたバカ親父ですが。。。)「パワハラ」という危険性も回避できます。そして、最大の効果は、離職防止効果と考えています。

おわりに

私は、「離職防止」からカウンセリングの世界に入りました。「離職」というものは、組織にとっても損失ですが、本人にとっても人生の大きな損失になると知りました。職場も社員も損な離職は回避して欲しいと願います。

関係言葉リンク

  1. 未来の到達地点:悩みストレスを「昔話」にしたら、「思い出話」になる方法
  2. 今ここでは、:【過去の失敗】から解放される簡単方法
  3. 損か得か:【強いやらされて感】下ばかり見ていたのが自然に顔を上げられる簡単方法

トップ画像引用元:Julia Janeta, Unsplash


ワークメンタルcafeでは随時カウンセリングを行っています。お申し込みはこちらのページをご覧ください。

お申し込みはこちらから