ワークメンタルcafe

ワークメンタルcafe

職場や仕事の悩みを解決する専門コーチング

疎外感・孤独感の不安を感じる休職中のうつ病の人へ復活の案内

休職中のうつ病の人が考える生き物の豊かさとは

f:id:studio-lei:20170211085757p:plain

本能のままに生きることが豊かでしょうか?荒野に一生懸命生きるミーヤッキャットからはこんなことを教えてもらいました。

  • なぜ一生懸命生きるの?
  • なぜ力を抜かないの?
  • なぜ毎日同じことを繰り返すの?

ここには、人間が忘れていったものがありました。

 

休職中のうつ病の人は知っている人の疎外感・孤独感の不安を

  1. 何もしない苦しさ
  2. 必要とされない無の存在感
  3. 明日の予定がないことの自分管理の厳しさ
  4. 自分で、自分を盛り立てる困難さ

休職中のうつ病の人は、人の疎外感・孤独感の不安を感じ、知っている人です。ミーヤキャットになりたいでしょうか?毎日毎日同じことを繰り返すことができるのです。自宅療養は、疎外感、孤独感を増大させます。「頑張れ」とは言いません。でも苦しさの根っこにある自分を苦しめている思考は、退治できます。頑張らなくても良いのです。「腹をくくる」だけです。どう思いますか?

おわりに

実は、私は、精神安定剤と抗うつ剤の経験者です。自宅療養の疎外感・孤独感の不安を知っています。本には書かれていないことです。経験者でなければ知らないことです。「ポッポッポッ」と浮かんで来ますね。悪魔のつぶやきが・・・これを退治しなければ、ダメなんです。こころはコントロールできます。医薬品も不要となります。知れば元に戻れる可能性が上昇します。(* 私が復職し、超越していることが証拠)


引っ越しました
続けています↓
http://www.workmental-cafe.tokyo/

 

トップ画像引用元:by Kayo You Tube


ワークメンタルcafeでは随時カウンセリングを行っています。お申し込みはこちらのページをご覧ください。

お申し込みはこちらから