ワークメンタルcafe

ワークメンタルcafe

職場や仕事の悩みを解決する専門コーチング

新入社員のストレス解消する4つの方法

新入社員の職場では

f:id:studio-lei:20170316103650p:plain

春先、職場で新入社員と先輩、上司がやってはいけない「損なこと」です。

  • 比べない
  • 批評しない
  • 否定しない

なぜなら、劣等感、優越感が生まれ、パワハラ、イジメ、無視行為、排除意識などの危険性が生まれます。

批評、否定は何も生まませんが、「受容、肯定、共感」は、仲間を得ます。

 

ストレスを解消する4つの方法

同じ人と勘違いをしない

同じ日本人でも、常識は違う、普通も違うのです。これは、養育された環境が違いますから。日本語を話せる、理解できるだけです。自分とは違う人です。

一般化しない

「みんなが〇〇している」、「日本人ならば・・・」と言わない。

限定的にしない

この限定的が「親の呪縛」に限りなく近いのです。例えば「〜するべき!」、「〜するはずだ!」これらは主観的なので、職場内では通じないことが多いですから生き辛さを感じてしまうのです。

喋り過ぎない

日本人は、「上手く話す」ということに固執しています。人間的には、聞き上手の方が相手の印象が良いパターンも多いです。下手に喋るとボロが出ます。それよりは、リアクション芸人になったつもりで「聞く」ということを全力でやってみられたら「あの人は話がわかる人。話易かった良い人」になる可能性は高いです。

ストレスを回避する言葉

春になり職場に、新入社員が行くとき是非多用して欲しい言葉があります。

1、教えてください。

この言葉は、相手を快楽に誘い込む言葉です(笑)。なぜなら、人間は自己開示話をすると脳内快楽物質が分泌するのです。セックス、ショッピングと同じような快楽を感じるのです。だから、業務の一から十に至るまで教えてもらうのです。先輩・上司の方は「あ〜疲れた」と言いますが、気にしなくても良いです。居心地良い満足感ですから労いは不要で一言お礼を伝えてください。

2、ありがとうございました。

日本人は、お礼を伝える時は、「すみません」という場面も多いです。が「ありがとうございます。」に変えてみましょう。なぜならば、この二つの言葉は隠し言葉も続いていますから。

  • 「すみません」の隠し言葉は、「申し訳ありません・・・。」
  • 「ありがとう」は、「今後も宜しくお願いします。」

「申し訳ない」とは自虐、自己批判の分類です。「宜しくお願いします」は、未来へ安泰と安心感を育むものです。

私は、病院に長期入院をして気がついたのです。「すいません」を一日に何度も言えば謝るイメージになり、暗くなります。逆に「ありがとう」は、相手も笑顔になれるから流れる空気は穏やかになります。

だから、最初は照れるだろうと思います。でも効果はあります。特に新入社員さんだったらフレッシュな空気になると考えます。

 

おわりに

新入社員さんは、悩み、不安が生まれ、ストレスも溜まるだろうと予想します。そんな時には、使う言葉を知れば一瞬にしてストレスは解消されます。例えば「仕方ない」を自分のものにできたら自己完結もできるようになります。そしたらどうしようもないことを自己完結できて、自分にはカンケイナイの状態が作れるのです。是非使う言葉を知ってください。


引っ越しました
続けています↓
http://www.workmental-cafe.tokyo/

 

トップ画像引用元:Bill Williams, Unsplash


ワークメンタルcafeでは随時セミナー、コーチングを行っています。お申し込みは下記のページをご覧ください。

 

セミナー申し込み
コーチング申し込み